選ばれるための技術(修理・メンテナンス)

お客様のトラブルを未然に防ぐための定期点検の実施
トラブルが発生した際の対応スピードの追求、
修理改善の確かなスキルを磨き続けることです。

キヤノンPSP(パートナーサービスプログラム)とは、お客様アンケート・顧客満足度・技術スキル・資格制度とこれらの項目において、全国のキヤノン販売店を総合評価される制度です。評価はトリプルAまでの4ランクあります。
YJCは11年連続でトリプルA認定されております。
トリプルA認定を受けている企業は東海7県では2社、全国でも12社のみです。
(2017年1月現在)

東海7県で2社 日本全国で12社

ファイナリスト20名 中部代表2名出場
技術力全国3位入賞!!

キヤノンスキルコンテスト2016が本年も開催されました。全国2,000人が出場した本大会を弊社の寺井・伊藤が1次・2次予選を勝ち残り中部代表としてファイナリスト20名に選出されました。そして、中部地区7県では初となる3位入賞を伊藤が受賞いたしました。

スキルコンテストとは、「サービス品質の向上」を目的に、機器の保守・点検や修理を担当しているビジネスパートナーのカスタマーエンジニアが、技術とお客様への対応力を競い合うコンテストです。地方戦から全国大会へYJCからも全国20名のファイナリストとなったことがあります。

各メーカーコンテストに多数入賞

YJCではキヤノンPSPやスキルコンテストの他にも、各メーカーのコンテストに積極的に参加し、入賞・技術評価をいただいています。
常にお客様のために何ができるかを考え、自分たちのスキルを磨き、
挑戦する気持ちをスタッフ全員で共有しています。

確かな技術

自分のプライドにかけて、
短時間で修理を行います。

全てはお客様の
笑顔のために。

お客様の笑顔のために技術を磨き続けます。

  • 定期的な勉強会定期的に勉強会を開催し、個々の持つスキルの
    共有を行っています。

  • 合同合宿合同合宿では、知識の共有だけでなく、
    たくさんの刺激を受けることができます。

  • 資格試験への挑戦日頃身につけた力を試すために
    積極的に資格試験へ挑戦しています。

ページトップへ